ホワイトデーは地味

ホワイトデーは、お店の装飾が地味だなという印象です。

 

別に、バレンタインデーのように派手にしてほしいというわけではありません。

 

ただ、せめてバレンタインデーの半分くらいは頑張って欲しいなと思ってしまいます。
これでは、やっつけ仕事のような気がしてしまいます。

 

それとも、自分の周りのお店だけそうなのでしょうか。
都心だと、ホワイトデーもやはり派手なのでしょうか。
私は女性なので、基本的にホワイトデーはあまり縁がありません。

 

バレンタインデーに誰かに何かをあげるということもありませんでした。
ですが、バレンタインデーに意中の人に何かをあげた人にとっては、ホワイトデーフェアをしているお店を見るというのは、中々微妙な気分なのではないでしょうか。

 

ホワイトデーに思うこと

ホワイトデーはバレンタインデーのお返しの日ですが、結構大いろいろ変ですよね。職場などでも義理チョコをもらっている関係上、お返しは必要だし、もしその日を忘れたりしたら気まずい空気になったりしますから。

 

ということで、百貨店のスウィーツ売り場でブランドスウィーツを買って点数を稼ぎにいくわけですが、そこで思うのは「お菓子業界の戦略にうまく乗せられてるなぁ」ということです。私の学生の頃はホワイトデーなんてなくてバレンタインデーだけでチョコレートをもらうだけでした。

 

業界の誰かが一ヶ月後の「お返し」を考え出したんです。それが今やバレンタインデーにもらったらホワイトデーで返さなければならないという憲法になってしまいました。頭のいい奴がいるものです。